2010年05月13日

元巨人・中畑氏「たちあがれ日本」が公認発表(読売新聞)

 新党「たちあがれ日本」は11日、夏の参院比例選に、元プロ野球・読売巨人軍の中畑清氏(56)を公認の新人候補として擁立すると発表した。

 平沼赳夫代表、与謝野馨共同代表と共に記者会見した中畑氏は、「無気力、無表情の子供が出始めており、これでよいのかと感じている。国のために何ができるか一生懸命勉強して頑張る」と述べた。巨人の長嶋茂雄終身名誉監督から「『羽ばたいてこい』と、ぽんと背中をたたいてもらった」とも語った。

 中畑氏は「絶好調男」の異名をとり、引退後は打撃コーチに。2004年には脳梗塞(こうそく)で倒れた長嶋氏に代わり、アテネ五輪で日本代表を指揮、銅メダルを獲得した。

<詐欺>警察官名乗りカードを詐取 100万円被害 奈良(毎日新聞)
探偵会社と元夫を提訴=「別れさせ屋」被害者の遺族−東京地裁(時事通信)
難しい言葉多く、意味は?…子ども手当申請書(読売新聞)
公務員法修正案を提出=公明(時事通信)
<厚労省独法>12道県で不適切会計 地方業務委託巡り(毎日新聞)
posted by ハシグチ カズミ at 06:23| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

「長距離走者の孤独」アラン・シリトー氏死去(読売新聞)

 アラン・シリトー氏(英作家)英メディアによると25日、ロンドン市内の病院で死去。

 82歳。死因は公表されていない。

 英国中部ノッティンガムの労働者階級出身。1950年代に出現した体制批判派作家「怒れる若者たち」のひとり。代表作に「土曜の夜と日曜の朝」(1958年)、「長距離走者の孤独」(59年)など。(ロンドン・鶴原徹也)

妊婦のタミフル、副作用調査へ=「新型」死亡ゼロで再検証−学会(時事通信)
4月分の給与支払わず=免職取り消しの職員に−阿久根市(時事通信)
立山黒部アルペンルート全面開通(産経新聞)
徳之島3町長と電話会談=普天間問題で−滝野副長官(時事通信)
高速「原則無料に」 政権公約で民主研究会 消費税引き上げ示唆も(産経新聞)
posted by ハシグチ カズミ at 15:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

<間寛平さん>米サンフランシスコに到着 放射線治療のため(毎日新聞)

 マラソンとヨットでの世界一周「アースマラソン」に挑戦中、前立腺がんが見つかったタレントの間寛平さん(60)が、放射線治療を受けるため米サンフランシスコに到着した。担当医師によると、治療は約7週間に及ぶ見込みという。現地時間の20日に会見した間さんは「必ずマーキングしたところへ帰って、またスタートしたい。一日も早く日本に着けるように頑張ります」と話した。

【関連ニュース】
間寛平さん:イラン映画に主演 世界一周中に
間寛平さん:アースマラソン一時中断 米で治療
間寛平:「完走するために決めました」アースマラソンを一時中断 前立腺がんの放射線治療で
沖縄国際映画祭:「ラン アンド ラン」ビーチで上映 間寛平さん、中継で登場
間寛平:ようやく… がん治療のため米国へ

<AED>救急車で作動せず 男性死亡 大阪(毎日新聞)
春の嵐 東北を直撃 1人死亡、3人重軽傷(河北新報)
<参院選>ネット選挙解禁に向け協議機関設置 与野党一致(毎日新聞)
都職員の活字離れ深刻 1割が「本読まない」(産経新聞)
JR北海道 特急展望室を廃止 衝突事故受け(毎日新聞)
posted by ハシグチ カズミ at 07:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。