2010年04月27日

「長距離走者の孤独」アラン・シリトー氏死去(読売新聞)

 アラン・シリトー氏(英作家)英メディアによると25日、ロンドン市内の病院で死去。

 82歳。死因は公表されていない。

 英国中部ノッティンガムの労働者階級出身。1950年代に出現した体制批判派作家「怒れる若者たち」のひとり。代表作に「土曜の夜と日曜の朝」(1958年)、「長距離走者の孤独」(59年)など。(ロンドン・鶴原徹也)

妊婦のタミフル、副作用調査へ=「新型」死亡ゼロで再検証−学会(時事通信)
4月分の給与支払わず=免職取り消しの職員に−阿久根市(時事通信)
立山黒部アルペンルート全面開通(産経新聞)
徳之島3町長と電話会談=普天間問題で−滝野副長官(時事通信)
高速「原則無料に」 政権公約で民主研究会 消費税引き上げ示唆も(産経新聞)
posted by ハシグチ カズミ at 15:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。