2010年04月08日

渡部氏発言は「激励」=官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は7日午後の記者会見で、民主党の渡部恒三元衆院副議長が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題の行方次第では、鳩山内閣総辞職は不可避との見方を示したことについて「どういう趣旨で言ったのかよく分からないが、全力を挙げて5月末までに決着を果たせよという激励だと思っている」と述べた。
 渡部氏が「ポスト鳩山」として菅直人副総理兼財務相の名を挙げたことについても「よく分からない」と語った。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

理容店にトラック突っ込む=運転手死亡、女性2人軽傷−熊本(時事通信)
郵政政策会議、決定過程に異論出ず=30日、閣僚懇で調整(時事通信)
橋下知事、新採職員に「国家国民を意識して」(読売新聞)
米大使公邸 米国にゆかりの日本人作家による現代アート展(毎日新聞)
<放鳥トキ>佐渡で産卵を確認 自然界では31年ぶり(毎日新聞)
posted by ハシグチ カズミ at 01:41| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。